車 売りたい レクサス ISコンバーチブル

MENU

車を売りたい ISコンバーチブル

車を売りたい ISコンバーチブル

【画像提供:カーセンサーnet 】

レクサスの車「ISコンバーチブル」を売りたいとお考えの方は、ISコンバーチブルにどのような特徴があるのか事前に調べておくことをおすすめします。

 

なぜなら、ISコンバーチブルの特徴を理解しておけば、業者との買取価格交渉時に有利となる場合があるためです。

 

以下、レクサスの車「ISコンバーチブル」を売りたいという方にぜひおさえておいていただきたい情報をお伝えしたいと思います。

 

ISコンバーチブルの特徴

レクサスの車「ISコンバーチブル」は、2009年5月にISシリーズのひとつとしてリリースされたコンバーチブルタイプの車です。

 

独自の「ITSスポット対応DSRCユニット」が全グレードに搭載されているほか、スポーティーな走りを実現するためのディンプルステアリングなども採用されています。

 

なお、現行モデルのISコンバーチブルからは250C、250CバージョンL、350C、350CFスポーツ、250CFスポーツと5つのグレードが販売されていますが、350CFスポーツが最もグレードが高いモデルとなっており、高く売れる可能性も最も高いようです。

 

ISコンバーチブルの買取価格相場

レクサスの車「ISコンバーチブル」の買取価格相場は、341万4000円となっています。

 

ただ、ここ最近ではISコンバーチブルを買取業者に売りに出す方が増えてきているようで、それに伴ってISコンバーチブルの買取価格相場も大きくダウンしてきているようです。

 

したがって、ISコンバーチブルを売りたいと検討していらっしゃる方は、愛車売却へ向けて早めに動き出したほうが良いかもしれません。

 

メーカー

レクサス

新車販売価格

495万〜665万円(グレードによる)

排気量

2499〜3456cc(グレードによる)

乗車定員

4名

 

車を高く売りたいならこちら